脱毛後は自分でもケアを

アフターケアは病院の指示に従おう

治療を行なった後、大体の美容外科では治療後のアフターケアを説明してくれます。治療を行なった担当医からの指示になるためそれが一番のアフターケアになります。しっかりと次の来院まで続けるようにしましょう。

ケアを怠るとどうなるのか?

脱毛後のアフターケアを行わなかった場合は肌荒れが起こってしまう可能性があります。また、脱毛後に生えてきたムダ毛を毛抜きなどで処理をしてしまうと治療の効果を薄めてしまう可能性もありますので注意が必要になります。

自分でも出来るアフターケアとは

脱毛箇所は治療によって少なくともダメージを受けている可能性があります。そのため低刺激性の化粧水を使って保湿を行なうといいでしょう。保湿することでダメージの回復と毛穴の引き締めになるので一石二鳥のケアになります。

肌荒れ・炎症抑えるクリームを貰う

美容外科やクリニックでは脱毛の後に炎症や肌荒れを起こさないようにクリームを処方することがあります。病院によっては申告しなければ処方されないこともあるので、心配であればあらかじめ処方してもらうといいですね。

広告募集中